養殖池の管理とバイオレメディエーション(生物的環境浄化)

優良な養殖池管理は、収益性の高い生産を行うための鍵となります。

水質のパラメータの1つ1つが養殖水産動物の健康に直接影響すると考えられ、エビや魚が不適切なレベルの溶存酸素、アンモニア、亜硝酸態化合物や硫化水素にさらされると、ストレスの増加や疾病の発生につながるおそれがあります。

養殖池の複雑で動的な環境内では、水質のパラメータが互いに影響し合ってもいます。そのため、水質パラメータの間のバランスを維持することは、養殖水産動物の健康と成長を支える土台となります。AquaStar®は、水質の安定化、養殖池の底質の改善と、魚やエビの腸管健康の良好化をもたらし、養殖成績と生産効率を向上させます。

AquaStar® PondAquaStar® PondZymeは次のような利益をもたらします。

  • 発育成績と健康状態の改善
  • 生存率の改善
  • 免疫系の強化
  • 細菌凝集塊の形成促進
  • 水質の改善
  • 池底汚泥の減少
  • 有害な副作用がなく、休薬期間も不要

この微生物混合製品の効果をもたらす微生物の好ましい作用には、病原菌の発育阻止、アンモニア、亜硝酸態化合物および硫化水素などの有毒物質の排除と、残餌の分解が含まれます。

これらの有益な微生物の作用を、養殖池での微生物の自然な一次定着に任せるのではなく、支配的な環境条件によく適応した有益微生物を前もって水に加えて定着させておくことが重要です。

Aquastar® PondZymeには、養殖池の中の有機物をさらに分解するバイオレメディエーション細菌の働きを補う混合酵素も含まれています。これらの菌株と酵素が既存のバイオマスと協調して働くことによって養殖池の水質と環境を向上し、アンモニアと亜硝酸態化合物を排除する効率と速度が全体的に高まります。

製品

AquaStar®

AquaStar®は、複数のプロバイオティクスを配合した養殖水産動物専用の製品です。優れたプロバイオティクス作用および生物学的分解能を持つ厳選した菌株を含有しています。

もっと読む

このトピックに関するご質問がありましたら、お気軽にお問合せ下さい。