エンドトキシン(内毒素)

養豚農家にとって注意しなければならないのは、例えば母豚の産褥期無乳(乳房炎-子宮炎-無乳症)症候群や子豚の突然死症候群へのエンドトキシンの関与です。これらは、養豚農家にとって経済的な損失と人的労力の増加をもたらすおそれのあるエンドトキシン関連疾患のほんの一例です。

しかし、敗血症性感染の場合を除いてエンドトキシンが単独で疾病を引き起こすことはなく、エンドトキシン関連疾患は基礎的疾患または「システムオーバーロード(許容量の超過)」の結果として発現します。Mycofix® Plusは、腸管内のこれらのエンドトキシンの吸着を促すことにより、悪影響の軽減に役立ちます。

製品

Mycofix®

Mycofix®

Mycofix®シリーズは、飼料中のカビ毒(マイコトキシン)を不活性化することで家畜・家きんの健康を守るために特別に開発されたカビ毒対策資材です。Mycofix®は、家きん、豚、反すう家畜、養殖魚およびエビの飼料用としてお使いいただけます。

もっと読む

このトピックに関するご質問がありましたら、お気軽にお問合せください。